MENU

地域拠点型シェアリングスペースYakata黒崎本館(黒崎Yakata)

本館は、北九州市の副都心・黒崎地区を地盤とした、完全民間経営による地域の複合情報拠点(Base of Local Media Complex)です。北九州・黒崎を拠点としたい方、北九州・黒崎地区で事業・活動をしたい方、北九州・黒崎から各地域へと展開していきたい方、また地域で活躍する異業種の方々と連携したい方などに向けた、会員制の共有拠点(sharing space)サービスを提供しています。

ABOUT US

“地域の人々・企業が自分たちの地域を自立して経営する”
ための事業活動拠点

“地域の人々・企業が自分たちの地域を自律して経営する”仕組みを提供する拠点

お知らせ

2017/06/25

笛田ちひろのまわしよみ新聞 vol.41

ハイパーマルチタレント「笛田ちひろ」がお送りする 笛田ちひろのまわしよみ新聞 今回は41回目ということで、今回は西日本新聞を主に活用して開催いたしました。 工業文明・中央集権主義の終幕に伴い、20世紀末より世界の教育の在り方(求められる人材の在り様)は大きく変わってきている。 特に、求められる師弟関係の在り方は、工業文明時代のイレギュラーな「職業教員を師匠と仰ぐ在り様」は下火となり、「現役職業人こ […]
2017/06/19

九州女子大学さんぽがーるず 6月報告

九州女子大学さんぽがーるず 7期6月の活動が、平成29年6月18日(日)に行われました。 今回の開催は 「書道アート&手作りビーズ体験」 の提供。 当日は「父の日」ということもあり、参加者・部員ともに父への感謝の意を書にしたため、ビーズを製作するという活動に時間を費やしました。 私も久しぶりに「書道」を体験。 自分の字の汚さを諦めていたのですが、さんぽがーるず部長・ゆうみの的確な指導でみるみる上達 […]
2017/06/18

お母さんのワールドカフェ kickoff

お母さんたちが“普段思っている悩み”を聞いてみませんか? 【概要】 「ワールドカフェ」 お茶やお菓子をつまみながら、カフェのようにリラックスした雰囲気の中で、共通のテーマについておしゃべりすることです。 テーマ:地域で子育てってどう? 日時:平成29年6月24日(土)13時~16時 場所:黒崎Yakata 参加費:500円(お茶、お菓子付) 担当:園田、岡田 ※九州女子大学さんぽがーるず が、お子 […]
2017/06/17

グリーンバード北九州 黒崎 6月報告

九州国際大学2年生・青柳雄也プレゼンツ 繁華街ゴミ拾いボランティア活動「NPOグリーンバード北九州 黒崎チーム」の6月定例活動が、平成29年6月15日(木)に行われました。 15名が3班に分かれて出発。 聞けば、たいへん活発なゴミ収拾活動になったとのことでした。 この日は三菱ケミカルホールディングス黒崎事業所の定例清掃と被ったため、ゴミが少ないかと思いきや。 意外なことに・・・大量のゴミが収拾され […]
2017/06/12

ラジオ松並木通信@ASH “ふたじまん”特設スタジオ公開生放送

平成29年6月14日(水)17:00~17:58 の放送は、イオン若松ショッピングセンター内「ふたじまん特設スタジオ」から公開生放送でお送りします。 イオン若松ショッピングセンター内にある フリー貸しスペース「ふたじまん」 での公開生放送。 番組放送の様子が気軽に楽しめますので、買い物ついでに気軽にお越しくださいね! この回の番組テーマは「シーレーン」について。 昨今話題になっている「シーレーン」 […]
2017/06/09

書道アート&手作りビーズ体験 【さんぽがーるず月例活動】

平成29年6月18日(日)14:30~17:00 本館にて、九州女子大学さんぽがーるず が提供する 「書道アート」と「手作りビーズアクセサリー」を行います。 どなたでも参加できますので、気軽にお越しください。 参加費:無料 (材料費別途それぞれ¥300) 詳しくは以下。 九州女子大学さんぽがーるず 6月活動
2017/06/08

アクセサリーの修理

お気に入りのアクセサリーが 壊れて困った事は ありませんか。 例えば ネックレスの留め金が 壊れた。イヤリングの金具が壊れた 等 ご相談下さい。 今回の ご依頼は ピアスです。 とっても お気に入りの 可愛い ブルーのピアス。  金具が折れたと お持ち頂きました。  新しい金具に 取り換え お届けしました。 「この夏 大活躍よ」と 喜んで頂きました。
2017/06/07

ふくおか経済 平成29年6月号掲載

本館と館主のことを掲載いただいております。 ご興味ある方は、ぜひご購入くださいませ。 詳しくは以下にて。 ふくおか経済6月号
2017/06/04

西日本新聞 平成29年4月

西日本新聞社様(中原岳記者)に取り上げていただきました。