MENU

九州女子大学さんぽがーるず 2018年8月活動

九州女子大学さんぽがーるず

8期生 主体の活動となって 初の夏休み

平成30年8月20日(月)に活動しました。

今回は パチンコブーメラン? を紙でつくって遊んでみるという体験を提供。

最初は企画者本人たちも、うまく飛ばせず苦労しておりました。

が、徐々にコツを掴んできて、最終的には飛ばせるようになりました。

参加してくれたのは、近くに住む小学生3人。

姉弟は近くに残る 銭湯(黒田湯) の一族とのことで・・・。

「さんぽがーるずが立ち上がった頃に参加してくれた小さい女の子が、もしかしてこのお姉ちゃんなのか?!」

と、私は心の中でつぶやいたものです。

名前も一致していたので、おそらく間違いないでしょう。

当たり前のことですけれども、大きくなったものです!

当人は当時のことは覚えていないでしょうけれども。笑。

当方としては当時、九州工業大学生のセルフリノベーションによる商店街居住企画 を全面支援していて、それに伴いこの企画の事業性にとって 銭湯が貴重なライフラインである 事実を痛感していたときだったので、よく覚えていたのです。

さて、活動では小学生3人とも、なかなかのデザイン力で、サクサクとオリジナル紙ブーメランを作成していきました。

そして、飛ばす!

Yakata館内だけでは物足りない感じだったので、結局は近くの公園で飛ばしに旅立ちました。

報告によれば、たいへん楽しかったようです。

次回活動は以下となります。

 

【九州女子大学さんぽがーるず 9月活動】

開催日時:平成30年9月22日(土)14:00~17:00

開催内容:パタパタ・ホバークラフト制作

対象者:小学生以下

参加費:無料

開催場所:黒崎Yakata

前回活動報告