MENU

笛田ちひろのまわしよみ新聞 vol.55

ハイパーマルチタレント「笛田ちひろ」がお送りする

笛田ちひろのまわしよみ新聞

55回目 となった平成30年8月19日の活動は、

久米さんが 北九州の下水道事業のことが書かれた業界新聞 を持ちこんでくださり、たいへん話が深まりました。

実は「北九州市の上下水道の統合運用技術」は世界屈指のハイレベルなんですよ。

様々な最先端技術を組み合わせて、都市全体の環境保全・水質管理・都市防災・産業基盤の維持 等を実現しえている現実は、過去(特に1960~70年代)の北九州市の上下水道事業に関わってこられた方々の知見と努力の賜物です。

現在、これらの技術はカンボジア・ベトナムなどの各国に輸出されており、これからますます逼迫する世界の 都市環境整備・水資源確保において大きな役割 を担っています。

いちおう北九州市としては、このノウハウを活用して SDGsを達成していく牽引役となる決意 だけは持っているようなのですけれども・・・。笑。

また、笛田さんが 広島原爆からの復興話の描かれた漫画 を持ちこんで、私はそれを熟読。

少々「英雄譚」なところはありましたけれども、わかりやすく今に至る経緯が描かれていて、これからの生き方・事業のやり方にも通じる“心”が描かれていて興味深かったですね。

さて、次回はいよいよ9月ですので、日本プロ野球のペナントレースの最終盤!

笛田さんと私の応援する「埼玉西武ライオンズ」は、無事に久しぶりの優勝を実現するのか?

そんな話をしながら、次回開催の予定をたてました。

 

【笛田ちひろのまわしよみ新聞 vol.56】

開催日時:平成30年9月23日(日)12:30~14:30

開催場所:黒崎Yakata

持ち物:自分が紹介したい新聞・雑誌等の記事

前回