MENU

九州女子大学さんぽがーるず 2018年6月活動

九州女子大学さんぽがーるず

8期生 主体の活動にも徐々に動きが出てきました。

平成30年6月17日(日)は部長による活動。

そして、翌18日(月)は お試し連携活動 を行いました。

17日の活動は部長が1人で企画・実行。

「父の日」の活動を行いました。

本館近くの長浦公園で遊んでいた親子が来てくれて、「いつも勉強を教えてくれる」というお父さんに向けたメッセージ絵を描いていきました。

腕を描き忘れて、慌てて追記していたことはココだけの内緒です。笑。

18日の活動は、2年生4人が参加。

以前から本館で定期的に開催している 株式会社ハピクロ による 育児サポート事業 のお手伝いをお試し体験。

吉田社長(兼 にじいろのはな保育園園長)による事業説明の後、活動を始めます。

なかなか慣れていないのか?

最初はぎこちなかったけれども、徐々に子供達に打ち解けてきた4人は、元気があり余っている子どもたちのお転婆ぶりに悪戦苦闘。笑。

それでも何やかんやで楽しく遊んでいたように思いました。

この体験からいろいろなものを学んでくれたのなら幸いですし、また彼女たちが興味を持ってくれて ハピクロとの連携活動 が実現していったら嬉しいですよね。

そんなわけで次回の活動もお楽しみに。