MENU

未来予想図でなにやってんの?④

前回までの投稿で本当のあなた知っていくための観察や分析のお話をしてきました。

 

本当のあなたの姿や現在の「立ち位置」はわかりましたか?

 

もし、まだよくわからなかったり、腑に落ちていない場合はまだ見えていない部分があるので、もう少し自分の事を考える時間が必要です。

 

その時には他人に「意見を聞く時間」を持ち、時にはひとりになって「瞑想」したり「リラックス」する時間を交互に繰り返すようにしてください。

 

主観と客観を切り替えたり、集中する時間とリラックスする時間を切り替えたりを繰り返し行う事で、すこしづつ貴方の「本当の強み」の片鱗が見えてくるはずです。

 

方法論としては、仕事や勉強に行き詰ったら海や山に行って深呼吸をしたり、好きな音楽を聞いたり、スポーツをしたり、貴方が簡単に出来てひとりになれることをしてください。

 

因みに私はひとりで散歩に行くか、車で音楽を聞いています。

 

そうやって自分の本質に近づいていって、その片鱗が見える瞬間は、作曲家が名曲を閃く瞬間に似ています。

 

何かに突き動かされたり、何かが降りてくるような感覚ですが、貴方の中に眠っていたものです。

 

何かに没頭して、新しい出会いや気付きがあり気分転換した瞬間に、ふとバラバラだったモノが繋がったり、今までとは違うところから何かが降りてくるような感覚を得るでしょう。

 

それが、貴方の本当の強みの出発点です。

 

そして次に行うのは、そのあなたのやるべきことをするために何をしなくてはいけないのかを考えることです。

 

すでに手にしているものもあるとは思いますが、身につける必要のあるスキルや知識もあると思います。

 

求める理想によって様々な方法論がありますので細かな説明は割愛します。

 

ですが、必ず貴方は貴方自身の変化に驚くでしょう。

 

その学びはそれまでの学びとは全く違った学びになるからです。

 

吸収するスピードは格段に速くなりますし、学ぶべきことも明確になってモチベーションも高くなります。

 

どんなに勉強が苦手だった人でも自ら勉強しようと思うはずです。

 

そしてその結果得た強みが「本当の強み」となります。

 

ここまで、読んでくださってありがとうございます。

 

抽象的な話が多くわかりにくかったと思いますが、とりあえずやってみてください。

私も今だにわからなくなる事があります。

 

簡単なワークや方法論もありますが、その人の性格や置かれている状態に合わないとドツボにはまったり余計悪化したりしますので、ご注意ください。(お薬みたいなおものです)

 

何から手を出していいかわからない方は私に聞いていただいてもいいですよ。