MENU

グリーンバード北九州 黒崎 ~2018年新年清掃活動

九州国際大学2年生・青柳雄也プレゼンツ

グリーンバード北九州 黒崎チーム の新年最初の定例活動が、平成30年1月18日(木)夕方に行われました。

本年最初の活動は、リーダー青柳の遅刻から始まるという波乱含み。

しかも、青柳がビプス・手袋等を持ち帰っており、到着まで何も準備が整わない有様でした。

この事態に小倉&北方チームの1年生たちが、

「ちゃんと不祥事として、北九州チーム全体の議題に挙げておきますね~♪」

と、ウキウキワクワクな感じ・・・笑。

最近かな~り緩い感じの青柳君が、これを機に少し締まって活動してくれたらいいな、と思うわけで。

リーダーとしての本人の自覚が問われるところですね!

青柳君が到着して活動が始まります。

24名の参加者が3班に分かれて進発。

私の班は山手通りから蠣原公園界隈を清掃しました。

掃除してみると、山手通りはまるでゴミがありませんでした。

ところが、ふれあい通りを渡って蠣原公園に至ると、途端に道中ゴミだらけとなっていました。

集合時間が迫っていたのですが、つい目についたゴミを拾い終わるまで熱中してしまいました。

他の班も大量のゴミをゲットしたようで、たいへん収穫の大きな日となりました。

さて、活動はこの日で丸二年が経過することになりました。

考えたら、当時の青柳君は高校生!

活動に対する姿勢も熱心で、あらゆる世代の女子にガチ人気の精悍な少年・・・。

高校を卒業して大学に入学し、いろんなことがあったにも関わらず、ここまで辞めずに続けていることについては、青柳君は評価されるべきところでしょう。

通常の大学生の常識であれば、十分に「立派」です。

ただ、個人的に私は、青柳君のポテンシャルはこんなものではない、と考えています。

なので、私は不満です。

青柳君の能力をもってすれば、この活動をもっともっと高めていくことができるはずなのに。

この日も用意すべき ボランティア袋を忘れてくる という大失態!

先月も忘れてきたので、2回連続で Yakataの有料業務ゴミ袋を提供 する形で処理しました。

私は青柳君がこの失敗を真摯に受け止め、次の機会に活かしキッカケとして、自分の潜在能力を地道に高めていく道を切り拓いてくれることを、祈念してやみません。

皆さんもぜひ、青柳君とグリーンバード北九州黒崎チームの成長を、引き続きお楽しみに!

 

【定例活動】

平成30年2月15日(木)18:20~19:50

集合場所:黒崎Yakata

※活動終了後には、青柳企画の懇親会があります。

前回活動報告