MENU

スライムをつくろう! 【さんぽがーるず 8月報告】

平成29年8月27日(日)。

小中学生たちにとっては夏休み最後の日曜日。

九州女子大学さんぽがーるず

3年生随一の “しっかり者”まい (会計担当)が企画する活動が行われました。

部員たちの多くが夏休み帰省中で、さんぽがーるず参加者が2名だったものの、企画者の的確な指示と準備の下、つつがなく活動が行われました。

今回の企画は「お母さんのためのワールドカフェ」のプレイベント第2弾とのコラボレーション企画。

子育てに悩み、特に「子どもへの機会提供」という点で難を抱えている親に向けた話題、ということもあり、今回の企画はそういう子どもたちに向けた企画となりました。

「オリジナル・スライムをつくろう!」

近年、体験型の学びの場に触れる機会の格差が叫ばれている中、幼児から大人まで自らの手で「化学の不思議」を体感できる企画。

用意された食紅でどのような色を混ぜるか?また、それをどのように組み合わせるか?でスライムは様々な色合いを発する。手でグチャグチャする中でまとまり千切れ、どのようにでも形を変えていく不思議。

そうした体験を通して、ぜひ興味の幅を広げてもらいたい。

そんな彼女たちの想いの詰まった活動となりました。

やってきた子どもは4人。

全員幼児でしたので、さんぽがーるず2人に対して、ちょうどよい人数でした。初めは人見知りもあり、子どもたちも互いに牽制し合っていましたが、活動が終わる頃にはみんなたいへん仲良しになって、帰るときにはハイタッチして再会を期していました。

3年生のまい1年生のみずき が、甘えん坊盛りの4人を手際よくお世話しつつ、しっかりと「スライムつくり」に誘う。そのおかげで、子どもを引率してきたお父さんとお母さんは、ワールドカフェのほうに専念できたようでした。

終わった後は、ワールドカフェメンバーも含めて反省会!

基本的につつがなく進行でき、限られた条件の中で自分たちの立てた目標もしっかりと達成できた さんぽがーるず たちに問題はありませんでしたが、そんな中でも、よりよい企画をつくっていくべく、様々な反省点・改善点を出してくれたところに、今後への大きな期待を感じました。

彼女たちの今後の活動は以下です。

 

【次回活動】

平成29年9月23日(土・祝)14:30~17:00

「ピニャータづくりをしよう」

開催場所:黒崎Yakata

 

【九州女子大学さんぽがーるず 活動予定】

平成29年10月7日(土)黒崎宿場祭り・あかりまつり 未定・調整中

平成29年11月11日(土)黒崎こども商店街2017 黒崎Yakataでの職業体験補佐

平成29年11月19日(日)北九州風景街道子どもウォーキング 未定・調整中